教材につきまして

宅建士の教材は各社どの教材も優れています。
その中でも、法律系の試験に高い実績があるLECさんの教材が解りやすくて使いやすいです。
学習範囲も「多すぎず少なすぎず」適切で、十分な得点が確保できることは実証済みです。
2019年もLECさんの教材を使用します。

2019年版 宅建士 合格テキスト (税込)

範囲テキスト金額
1.権利関係宅建士 合格テキスト 1
LEC 2,484円(初回)
2.宅建業法宅建士 合格テキスト 2
LEC 2,052円
3.法令・その他宅建士 合格テキスト 3
LEC 3,024円

出版社様より

「何を学ぶのか?」が一目瞭然。
冒頭部分の「学習内容のポイント」で、出題傾向に合わせた勉強方法のアドバイスをまとめています。
重要度のメリハリをつけています。
各単元の過去10年間の出題データ(頻度)や、重要度ランク(A・B・C)を表示。
より理解を深め、知識を定着させられるよう、関係する重要条文や過去に出題のあった本試験問題を掲載。
宅建士学習の肝となる過去問演習に便利!同シリーズの『ウォーク問過去問題集』の該当ページを本書に記載。
『ウォーク問過去問題集』と併用することで、より効率的に学習出来ます。

山梨宅建学院より

こちらがメインテキストです。中途半端な精度の知識は試験で使えません。最初から試験合格に必要な範囲のみをしっかり理解して覚えていきます。こちらのテキストに対する詳細な解説レジュメも用意し、講義でわかりやすく説明して参ります。

2019年版 宅建士 過去問題集 (税込)

範囲テキスト金額
1.権利関係宅建士 過去問題集 1
LEC 1,620円(初回)
2.宅建業法宅建士 過去問題集 2
LEC 1,620円
3.法令・その他宅建士 過去問題集 3
LEC 1,944円

出版社様より

1.持ち運びやすいB6サイズ(コミック本程度の大きさ)。通勤通学などのスキマ時間にも広げやすい大きさです。
2.試験合格の鍵となる過去問を厳選して収録。正誤の理由がわかりやすい詳細解説もあわせて読むことで、本試験で問われる知識が深まります。
3.最新の出題傾向をふまえ、合・不合格者正解率や、重要度ランクを各問題に表示。自分の解答力の目安に使うのにも便利です。
4.答がすぐに見えないよう、問題文の裏に正解・解説を印刷。
5.わからなかった問題知識の復習に便利!同シリーズの『合格テキスト』の該当ページを記載。シリーズをあわせて使うことで、より効率的に学習出来ます。

山梨宅建学院より

講義でテキストを理解していただいた後、こちらの問題集を1週間の課題として毎回指定いたします。ある程度理解したうえで問題集を中心に繰り返す事が宅建士試験の王道です。

2019年 出る順宅建士 重要ポイント555 (税込)

範囲テキスト金額
全範囲で1冊宅建士 出る順宅建士 重要ポイント555
LEC 2,268円(推定 未発売)  

出版社様より

『出る順宅建士合格テキスト』や『どこでも宅建士とらの巻』にリンクし、効果的な学習が可能。
過去の試験出題例を掲載。実際に解くことで実戦力を養います。
付属のチェックシートを使って、重要ポイントが穴埋め問題に変身。
重要ポイントを音声で読み上げ。スキマ時間に聞きながら手ぶらで記憶。
ポイントごとに「講師からのアドバイス」が記載。理解を助けるフォローになります。

2019年版出る順宅建士○×1000肢問題集集 (税込)

範囲テキスト金額
全範囲で1冊宅建士 ○×1000肢 問題集
LEC 1,836円(推定・未発売)

出版社様より

1.最新の出題傾向を踏まえた、LECオリジナル○×問題を1000肢収録!
2.持ち歩きやすいハンディーサイズ(新書判)。バッグに入れておけば、通勤などのスキマ時間学習にも活用できます。
3.各問題の重要度ランクも表示。試験までに押さえておきたいポイントをすぐにチェックできます。
4.問題ごとに、LEC発刊テキスト『出る順宅建士合格テキスト』『どこでも宅建士とらの巻』の関連ページを掲載。テキストとリンクさせることで、わからなかった弱点箇所にすぐ戻れる為、効率的に学習できます。
5.重要キーワードが消える、赤のチェックシート付き。答え・ヒント・解説を赤字で書いているので、チェックシートをかぶせれば、穴埋め問題として活用できます。

模擬試験問題集① 2019年版 出る順宅建士 直前大予想模試 4回分



1,555円(直前)

出版社様より

宅建士本試験を体験できる、LECオリジナル予想模試!?2018年の法改正にも完全対応。直前期の実力チェックに役立つ、オリジナル予想模試を4回分収録!
問題・解答マークシートも1回ずつ取り外せる仕様にした、まさに本試験さながらの体験ができる予想模試問題集です。
本試験前の腕試しとして、過去問以外の問題に挑戦したい方、本番レベルを体験したい方にオススメいたします。

山梨宅建学院より

模擬試験の時期が一番大事です。次回開催される模擬試験は常に本番だと思い、そこまでに仕上げるつもりで学習する姿勢が合格を呼び込みます。

模擬試験問題集② 2019本試験をあてる TAC直前予想 宅建士



1,620円(直前)

出版社様より

本書は、「資格の学校・TAC」の長年にわたる宅建受験指導の経験と実績、 そしてカリスマブロガーまでを交えた、宅建士受験指導の垣根を越えたコラボレーションによる“最強”の本試験直前対策アイテムです。
[予想問題・3回分(別冊式)+よくわかる出題論点解説]に加え、多彩な角度から本試験を読む「巻頭企画」(2色刷り)の2部構成。
巻末には、付録「直前つめこみBOOK」付き。

山梨宅建学院より

最後の模擬試験期で使用します。同じ出版社の模擬試験は、言い回しなどに慣れてしまい、実力以上の高得点が取れてしまいます。他の出版社というところがポイントです。

↑ PAGE TOP